HOME >> 卒業生の方へ >> 申請書提出方法
卒業生の方へ

申請書提出方法

証明書類発行について

証明書交付申請書(PDF)・・・印刷してご使用ください。

  • 手数料
    300円/1通
  • 発行
    受付日の2日後の午後(金曜日に受け付けた場合は火曜日の午後発行となります)
  • 郵送希望の場合
    申請書及び手数料(郵便局で定額小為替を購入)と返信用封筒(長形3号、切手貼付)を本学総務学生課へ郵送してください。 返信用封筒には返信先を明記。切手は、証明書1通約5.2g、厳封用封筒1通約3.5gを目安に、返信用封筒を含めた重量に相当する金額分を返信用封筒に貼付してください。
    ※ご本人を確認できる書類(運転免許証等の身分証明書)のコピーを同封してください。
    ※改姓された方は、申込書の氏名欄に旧姓(在学当時の姓)も記入してしてください。
     
    例:川崎 幸(旧姓:中原)
  • 受け取りのみ郵送希望の場合
    返信用封筒を添付して窓口へ申し込んでください。
  • 厳封が必要な場合は、申請書の余白にその旨をご記入ください(この場合、郵送料にご注意ください)。申請書に特に記載のない場合は厳封しません。発送後の厳封処理はできませんので、ご注意ください。
  • 英文証明書を希望の方(川崎市立看護短期大学の卒業生に限ります。)は事前にご相談ください。また、パスポートの写し等、氏名の表記がわかるものが必要ですのでご用意ください。
  • 卒業年次によっては、成績証明書が発行できない場合があります。この場合は成績証明書が発行できない旨の証明書を発行します(手数料は成績証明書と同額です)。詳細はお問い合わせください。
  • お問合わせ
  • 〒212-0054 川崎市幸区小倉4-30-1
  • 川崎市立看護短期大学 総務学生課 証明書担当
  • TEL 044-587-3502

奨学金の貸付を受けていた人

異動届出書

  • 奨学金償還者または保証人の住所、氏名、連絡先等変更があった場合。
  • リンク先のフォームの手順に沿って手続きの上、証明書類を総務学生課奨学金担当まで提出してください。

奨学金償還猶予(免除)申請書

  • 奨学金償還者が償還の猶予または免除を申請する場合。(必ず事前にご相談ください。)
  • リンク先のフォームの手順に沿って手続きしてください。

  • 償還猶予の対象となる場合は、
    /奮悗靴浸
    ∈匈押⊆隻造修梁召笋爐鯑世覆ね由により奨学金の償還が困難な時。
  • 償還免除の対象となる場合は、
    〇猖瓦靴燭箸
    ⊃歓箸慮両磴砲茲蠑学金の償還ができなくなったとき
    その他やむを得ない理由により奨学金償還することができなくなったとき。
  • お問合わせ
  • 〒212-0054 川崎市幸区小倉4-30-1
  • 川崎市立看護短期大学 総務学生課 奨学金担当
  • TEL 044-587-3502

※PDFファイルは、Adobe社の「Acrobat Reader」を使用して見ることが出来ます。このソフトウェアは、Adobe社のホームページから無料で入手することができます。

▲このページの先頭へ戻る